観能 み絲之會 第2回公演 後半

つづきです

和の時間は、あっという間に終わってしまった。

仕舞の面白さに少し気づいたような気がした公演。

後半の方が、より密度が増して濃い内容であったものの、

前半の感銘が大きかった。

次回、第3回は来年。行く能!