国宝《浮線綾螺鈿蒔絵手箱》 修理後初公開2

東京ミッドタウンおされだ。

      

サントリー美術館(サン美)へ行く途中、福光屋で純米吟醸を堪能。

    

ハイブリッドな江戸文化を鑑賞。

そして、サン美も堪能。北条政子も喜んでいるような、時代を越えた蒔絵が一大集結。

日本文化が技術力を基礎にしている、手仕事のチカラを感じた1日。